FC2ブログ

Home > 2009年09月

2009年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tags:
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#161 駒ヶ岳


DSC_7306web.jpg




スポンサーサイト
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#160 


DSC_7267web.jpg




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#159 大樹


DSC_7264web.jpg




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#158 9月の緑


DSC_7236-2web.jpg








  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#157 Rainbow bridge


DSC_6909web2.jpg


この連休は、マッコウクジラを見てみたくなって、道東は羅臼まで足を伸ばしてきました。
残念ながら、風が強くて二日間とも船が出ず、その願いは叶えられなかったけど、
一瞬の晴れ間から、とても美しい虹が出現してくれて、
なんだか「また来いよ?」って慰められたような気分になりました。

そして対岸に見えるのは、北方領土の一つ、国後島。
まるでこちら側とあちら側を結ぶ、"願いの架け橋"のようにも見えたのです。。。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#156 ハチさん


DSC_7113web.jpg




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#155 秋桜


DSC_7100web.jpg




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#154 秋の空


DSC_7119web.jpg




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#153 Twilight bay


DSC_6812web.jpg




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#152 夕焼けに追われて


DSC_6704web.jpg




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#151 Dark clouds


DSC_6643-2web2.jpg




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#150 斜光


DSC_6207web.jpg






  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#149 道の途中で


DSC_6347web.jpg




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#148 晩夏の風


DSC_6309web.jpg




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#147 嬉しいね


DSC_6803web.jpg


遅ればせながら・・・

魅力的な街、全国No.1に選んでもらえた我がマチ函館。

地元民からしてみれば、「いえいえそんな、まだまだですよ・・・」とか思わないでもないけれど、

実際やっぱり嬉しいもんです、こういうの。


さあ、これからも頑張っていかねばの~。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#146 北海道うまいもの列伝②


DSC_6246web.jpg


【鵡川のししゃも寿司】


・・・ししゃもといえば鵡川(むかわ)。
鵡川といえばししゃも!!

ということで,全国的にも有名(?)だとは思いますが,やっぱり鵡川で食べるししゃもは違う!美味いんです!!

しかもこれは・・・ししゃもの"お寿司"ですよ。
(左のとびっこみたいのは,ししゃもの卵)
こんな風にししゃもを"生"でいただけるのは,新鮮なものが手に入る産地ならではの楽しみだと思いますよね~。^^

お味のほうはくせのない淡泊な味わいですが,脂はしっかりとのっているので非常にトロ~っとした舌触り。溶けて無くなっていくような感覚です。

通常ししゃもの旬としては10月~11月くらいと言われてますけど,
この時はいわゆる"時期外れ"のししゃもが多く水揚げされていた時でありまして,TVでも何度か紹介されておりました。
鮭でも"トキシラズ"ってのがおりますが,これも脂がのってて美味しいし,それと似たようなもんなのかな?

いずれにしても,やっぱりこれはここ(鵡川)でしか食べられない逸品ですよ! ^^


・・・余談ですが,ワタクシここのお店の人たちにエライお世話になってしまいましてね(思いがけずにw)
ものすごく威勢がよくて,声の通りがいい大将を始め,キリッとしつつも思いやりの深そうな女将さん,
そして柴田りえにしか見えないほどそっくりな(←ごめんw)従業員のおばちゃん達,また高校生くらいの娘さん達(・・かな?),
いや~,内容はあえて書きませんが,大変いい人達で,ものすごく助けられました。
このお店に行って良かったです。^^

しかも,ちょっとびっくりしたのがお会計。
このししゃも寿司の他に,気合いで上寿司も頼んでたんですけど(笑),思ってたよりも全然安かったのよ~~!
函館では考えられないお値段。・・素晴らしい。
人情あり,旨いネタあり,気軽に寄れる。
あ~,大豊寿司よ,永遠なれ。

みなさん,鵡川に行ったらぜひ,ここへ足を運んでみてくださいね~~!
(・・って帰ったら宣伝するよって約束してきたのww)

「函館から来て,キーロックかかって危うく帰れなくなりそうになってたにーちゃんのブログを見てやってきましたよ~!」

・・・とかって,試しに言ってみてくださいww



~大豊寿司~
北海道勇払郡むかわ町文京町1-8


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#145 北海道うまいもの列伝①


DSC_6181web.jpg



【十勝の豚丼】

十勝にきたらやっぱり本場の"豚丼"食べないとね。
函館に来てイカ食べないのと一緒です。

今回はあえて帯広ではなくて、わざわざ更別村まで足を伸ばしてきましたが、
いやいや帯広の有名店にも負けじ劣らずの美味しい豚丼に出会うことが出来ました。^^

北海道の大地で育った、肉厚柔らかジューシーお肉、
香ばしいタレとほのかに香る炭火のにおい・・・、
そんでもって脂身がこれまた旨いんだ~!

あっちの人はいいもん食ってるよな~。。。
ちきしょー、また行くからな!
待ってろよ、このビタミンB1め~~~~~~!!



~「レストハウスかしわ」~
北海道更別村字更別西8線15-12



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#144 青空教室


DSC_5958web.jpg






  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#143 十勝 is 北海道 ~ まさかの出会い


DSC_5950web.jpg


【畑に降り立とうとするタンチョウのつがい】

RAWから現像するときに,遊びながらやってたら
ちょっと昔風(?)というか,何となくフィルムちっくな感じに出てきました。
なんか新鮮だったので,そのまま載せてみますw

って,そんなことはまぁどうでもいいんですが,
なんかツルを見ておりますとですね・・・,
っていやいや,さらにはこうしてカメラまで構えてしまいますとね,
僕の中ではやっぱりこの歌が頭の中をぐるぐると回り始めてしまうのですな~。

とりよ,とりよ,鳥たちよ~
とりよ,とりよ,鳥の~詩(うた)~~~

って・・・by 杉田かおる(笑)


そう,池中玄太80キロ!・・ですね。
あれは子供ながらに結構見てたんですよね~。
今思い出しても泣けてくるな~ちくしょ~う・・(うぅっ)

そんでもって,もっとどうでもいい情報ですが,
僕の体重も,今ちょうど80キロでございます。

(マジなのよ・・・)



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#142 十勝 is 北海道 ~ まさかの出会い


DSC_5936web.jpg


【は・・・???】


っていやいや、ここは釧路ではなく、十勝の池田町にある普通の畑です(笑)。

まさかここでタンチョウに遭遇するなんて、これっぽっちも思っていなかったですし、

遠くから見てもマジでかかったので、最初は白い服を来た人でも畑につっ立ってるのかな~?なんて思ってました~。^^;

しかし、聞くところによれば手厚い保護の甲斐あって、近年タンチョウも少しづつ数を増し、

約1,000羽くらいにまで回復しているみたいですし、釧路とは直線距離にしたら200kmも無いくらいでしょうから、

ここで遭遇したとしても、何ら不思議無い事だったのかも知れません。

いや~、それにしても驚きました。^^

例によってタンチョウってのも実物初めて見ましたけど、結構大きいです。

こんなデカイ鳥に、畑や田んぼを悠々と闊歩されたら、農家の人は大変だろうな~なんて・・・

昔、乱獲されてしまったというのも何とな~くわかる気がしてしまった jackです。。。^^;




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#141 十勝 is 北海道 ~ 優しきエルム


DSC_6085web.jpg



【犬もおすまし・・記念写真】




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#140 十勝 is 北海道 ~ 優しきエルムは二本なり


DSC_6003web.jpg



【優しきエルムは雄大なり】


帰りは足寄から道東自動車道に乗って一気に十勝清水まで行ってもよかったんだけど、
それではあんまり面白くないので、池田で降りて豊頃町と更別村などをメインに100kmくらい寄り道していくことに。
ここ豊頃町では、前から一度見たいと思っていた2本のハルニレの木にも出会うことができました。^^

思った以上に「大きかった」この二本のハルニレの木。
それもそのはず、推定樹齢は140年だそうです。
しかし、例によってここも何となくだだっ広いところ。。。
木だけ撮っても比較対象が無いので、その大きさをうまく伝えることはできません(#139もしかりw)。

そこで、ちゃんと木と人が入ったカットも押さえてはいたんだけど、
あんまりうまく撮れてなくて、説明用にいいのが無かったというのが
とっても「悔しいです!!」(by ザブングル)

しょうがないので、このカットでどのくらい大きかったのかを察してみて下さい。

実はこれにも2~3人、人写ってますから~~~!(笑)




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#139 十勝 is 北海道 ~ 優しきエルム


DSC_6030web.jpg




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#138 十勝 is 北海道 ~ とかちを飛ぶ


DSC_6151web.jpg

【とかち帯広空港】

ここは北海道の玄関口として,かなりいいかも知れませんね~。
空港を降り立った瞬間から,広大な北海道の景色に出会えます。^^

(ちゃんとおっきな飛行機も飛んでますよー。)




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#137 十勝 is 北海道 ~ 果てなく


DSC_6117web.jpg


【真っ直ぐに伸びる農道と、それに続く防風林 】




  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#136 十勝 is 北海道


DSC_6105web.jpg


【広大な風景が広がる十勝平野】

オンネトーの写真は,シマリスくんでひとまず終了。
ここからは,函館までの帰り道でちょこちょこ撮った写真シリーズです。^^

まずは帯広近郊,十勝地方から。
ここは同じ北海道人からしてみても,やっぱり"別格"のスケール感が漂っているところですね~。
とにかく空も大地も大きくて,まさに「北海道らしい」風景が広がっていると言えます。

普段こんな景色にお目にかかれない我々道南人からしてみれば,
ここが同じ北海道とはちょっと思えません。^^;

日高山脈越えたらもう"外国"ですわなw


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

#135 オンネトー⑩ ~ 小さな出会い


DSC_5904web.jpg



【思わず顔がほころんでしまったシマリスくん(ちゃん?)との出会い】


車で湖畔沿いの狭~い道路を走行中、
突然目の前を"全速力で"横切っていったのは何とシマリスでした。
私が住む道南地方でもリスを見ることはできるんですが、
それは大抵「エゾリス」なんであって、
このような野生のシマリスを見たのは、生まれて初めてだったりします。^^

道路の反対側から一定の距離を保ってじっとこちらをうかがうシマリスくん(ちゃん?)。
車の窓を開け、乗ったままの態勢からテレ端(270mm)で、
何とかこの愛くるしい表情をいただくことができました~v


いや~、それにしても轢かなくて良かったな・・・。



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2009年09月

Recent Comments
Links
Meta

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。